誠に勝手ながら、弊社の夏季休暇を下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

夏季休暇期間: 2018年8月11日(土)~8月19日(日)

求人広告について職場の雰囲気編

調査データ

仕事探しをする時に、どのようなことに不満を感じますか。

職場の雰囲気に関する不満

求人情報の勤務時間の表記において、不足を感じている内容

フリーアンサー集計結果より

解説

せっかくの求職者との出会いを失わないために

求職者アンケート調査のフリーアンサー回答の結果、仕事探しをする時の不満として「職場の雰囲気」に関する回答が173件見受けられました。
その内、「職場の雰囲気に関する情報不足」が不満であるとの回答は、73%も占めていました。求職者のナマ声を見てみると、「どんな人が働いているかわからない」「働いている年齢層がわからない」「仕事風景の写真をアップしてほしい」などと言った不満がよせられています。「職場の雰囲気がわからないから応募しない。」という求職者がいたとしたら、掲載先(広告主)としては、大変残念なことに思えますし、たとえ応募があっても、面接時や入社後、「思っていた職場イメージが違って いた」との理由から辞退された場合、求職者だけでなく、掲載先(広告主)にとっても、費やした時間や労力が無駄になってしまいます。

「職場の雰囲気の情報が不足している」と回答した求職者の内、不足と感じている情報が解消されたら、80%以上の求職者は「応募しやすくなる」と回答しています。

求職者の声

仕事探しをする時に、どのようなことに不満を感じますか。ご自由にお書きください。

10代男性学生
職場の雰囲気が伝わってこないこと。
30代男性フリーター
職場の雰囲気や職場内の決まりなど、職場環境がわかりにくいこと。
40代男性フリーター
職場の雰囲気の情報が少ないと不満に感じること。
10代女性学生
もっとその仕事風景の写真をアップして欲しい。
10代女性学生
実際に自分が応募しようとしている店舗で働いている方の感想や意見をもっと聞きたいと思う。
20代女性学生
写真もどこでも使われてるようなのが使われてたり、職場の雰囲気がわからないこと。
20代女性学生
働いている年齢層がわからないこと。
20代女性フリーター
人間関係がいいとこと悪いとこの見分けがつかないこと。
20代女性フリーター
どんな人が働いているかわからなくて、少し不安になること。
男女比など知りたい。
20代女性専業主婦
仕事場の雰囲気が分からなくて不安なこと。
20代女性専業主婦
職場の雰囲気がわかるような写真があんまり載っていないこと。
50代女性
職場の雰囲気や年齢層を知りたい。

応募者は本当の姿の企業を把握することができないと不安になり、応募をためらってしまいます。例えばECサイトで商品写真がない場合は購入をためらわれると思います。それと同じで、会社の写真や社員の様子、仕事現場がわかる写真や情報を掲載することで、現状より更に興味が湧き応募へと繋がるのは明白です。一人でも多くの有効な応募者を獲得するために職場の従業員に、「職場の雰囲気を知るため、どんな職場情報が必要か」聞くことも参考になります。