• TOP
  • ホールスタッフ求人

「ホールスタッフ」の
求人広告を掲載するなら、
リクルートの求人掲載サービス

ホールスタッフ求人に関する情報をご紹介します。

ホールスタッフ求人におすすめのサービス

アルバイト・パート採用

  • タウンワーク

    生活圏内で働きたい求職者と店舗様のより良い出会いを実現させる求人メディア

  • フロム・エー ナビ

    日本全国を網羅し、学生・フリーターを中心に幅広い層に利用されている求人メディア

正社員・契約社員採用

  • はたらいく

    「人となり」を知る事で求職者とのジャストフィットを実現させる地域密着型の求人・転職情報サイト

  • タウンワーク社員

    「地元で社員として働きたい読者」と「地元で社員を採用したい企業」をつなぐ求人メディア

  • とらばーゆ

    女性が「次の自分」を見つけ、楽しく働き続けていくことを応援する女性のための転職・求人サイト!

採用動向

飲食業界では大手チェーン店の店舗拡大や海外進出の影響もあり、ホールスタッフの採用は堅調に推移しています。
採用にあたっては、店舗スタイルや雰囲気によって求める人材も様々です。チェーン店と差別化を図ったカフェやホテルのレストラン・ラウンジ等は、落ち着いた雰囲気のため、スタッフの身だしなみや言葉使いはもちろん、さりげない気配りも必要です。このあたりはマニュアルに頼るのは難しい「呼吸」や「間合い」が必要になることもあり、採用側の需要が高い傾向にあります。
一方、地元で親しまれる居酒屋等は常連客が多く、アットホームな空気感があるため、話しやすく親しみやすい「愛されキャラ」のスタッフがいると、店の評判を高める効果もあります。
パチンコ店・アミューズメント関連施設では比較的騒音がある中での仕事のため、従業員同士はインカムを付けて指示を確認することがあります。その際、騒音の中での対面接客は会話がスムーズに出来ないことも多く、身振り手振りで伝えたり、相手の要望を察しながら対応するケースもあるでしょう。
ホールスタッフの仕事は、パチンコ店・アミューズメント関連施設に限らず、相手が必要としていることを理解し、先回りして行動する接客能力が、どの施設においても大切になります。
このように、接客はその場の状況を見極め、スムーズに対応しなければならない場面が数多く発生するでしょうから、マニュアルだけに頼らない臨機応変な判断力を持った人材を採用する傾向も高まっています。
接客業である以上、土・日曜日や祝日は繁忙のケースが多く、週末に休みを取ることが難しくなることや、労働時間が長いこと、終業時間が比較的遅くなること等が、求職者の懸念材料と考えられるため、長く勤務してもらうための体制作りが急務となっています。
ある程度の経験を積んだスタッフには、リーダーとしてのポジションを与えることも採用条件として計画していく必要があるでしょう。

求職者の特徴、属性

飲食業、アミューズメント業共にアルバイトとしての募集が多く、求人によく見られる「仲間と楽しく働ける」「未経験でも安心」というフレーズから興味を持ち、気軽に応募する人が比較的多いことも特徴です。
学生アルバイトの求職者は、学校や私生活とのバランスが取れる時間帯や、勤務日の融通が利くこと、通勤に負担がないことなどを希望しています。
これらの若年求職者は、イメージする仕事とのギャップ、人間関係の問題、または環境は良くても学業との両立が難しくなるなど、何かしらの問題が生じた際に辞めてしまうケースがあるので、これを防ぐために、採用時に仕事内容や職場環境をしっかりと伝えるとともに、求職者の学業との両立が可能かなどを確認すると良いでしょう。

正社員を希望する求職者は、ホールスタッフを経験後、サブマネージャーや店長にステップアップすることを視野に入れて、将来的に飲食店経営者として独立を考えるなど、ホール経営のノウハウをしっかりと学びたいという姿勢を持って応募する傾向が見られます。
このように、学生アルバイトと正社員希望の求職者では、意識に大きな違いがみられることがあります。どちらにしても、仕事の内容をしっかりと理解し、その上で意欲を持って勤務する姿勢が大切になります。

採用のポイント

面接の際、話し方や言葉使いが適切か、表情や性格が明るく前向きな印象を受けるかなどを基本に、明確な志望動機があり、継続的に勤務する意思があるかを判断します。
また、チームワークで働く場面も多いことから、各スタッフとの連携も大切です。そのため、動きを円滑にするコミュニケーション能力も求められます。
ホールスタッフは、店舗や業種によって担当する業務が大きく異なります。採用担当者は求職者との間に業務内容の齟齬がないか、面接で確認しておく必要があります。

なお、採用にあたっては、自社の体制も整えておく必要があります。初めての社会経験として応募してくる求職者は、不安を強く抱えている場合があるので、親身に教育していける指導者を置くなど、サポート体制を整えておく工夫も必要です。
また、丁寧に教えてあげられる職場環境であること、職場の人間関係に問題はないことなどは、新卒のみならず全ての求職者が気にする部分です。採用側は問題があるようなら、早急に改善しておく必要があります。

補足になりますが、シフト条件が週2〜3日や、1日の労働時間が4〜5時間程度のホールスタッフを、派遣スタッフとして採用する場合には「日雇い派遣法」の例外対象であることを確認・提示しなければなりません。「夜間学生以外の方」「60歳以上の方」「本人・又は世帯の年収が500万円以上の方」という規定のいずれかに該当があれば、週20時間未満のシフトであっても派遣就業は可能です。

ホールスタッフは、店舗の印象を決める大切な役割を担います。身だしなみ、高いホスピタリティ、接客マナー、チームワーク、コミュニケーションなど、幅広いスキルが要求されるポジションですから、採用に当たっては様々な角度から見極めていく必要があるでしょう。

ホールスタッフの仕事・業務内容

ホールスタッフの仕事はカフェテリアやレストラン、ホテルのラウンジ、居酒屋などの飲食店の職種ですが、ゲームセンター等のアミューズメント施設、パチンコ店などもホールスタッフと呼ばれることがあります。
飲食店でのホールスタッフは、注文してもらった料理を配膳すること、専用の器具を使用して飲料を作ること、レジ会計や店舗の清掃・運営準備等が主な仕事です。酒類を扱う店であれば、お酒の種類と作り方を学びます。
また、ゲームセンター等のアミューズメント施設や、パチンコ店等のホールスタッフは、店内の清掃や景品の補充、開店・閉店準備をはじめ、機械の故障対応や受付対応を行います。いずれの場合も、特別な資格は必要なく、未経験者でも始めやすい職種です。学生アルバイトから経験を積み、正社員としてホールを任されるポジションにつくことも可能です。

ホールスタッフの仕事は、接客スキルの基本が身に付きます。お客様に再び来店したいと思ってもらうためには、ホールスタッフの働きがとても重要になります。お客様が求めていることを察し、必要ならばアドバイスをすることもホールスタッフの大切な仕事です。スタッフの対応がお客様から評価され、感謝の言葉をかけてもらうと、モチベーションも高まり、それが仕事の更なるやりがいへとつながります。
どの施設においても、仕事の基本はお客様に施設内で気持ちよく過ごしてもらうことが最も大切なことなので、接客マナー、ホスピタリティ―、清潔さ、笑顔といったサービス業としての資質が求められています。

なお、近年は全席禁煙のホールも増えていますが、パチンコ店等では未だ分煙化もされていない店舗が多くあり、女性客を中心とした禁煙者の需要を開拓するための大きな課題となっています。
スタッフとして、常に心掛けておきたい点は、「いかにお客様に満足して過ごしていただけるか」ということです。正確かつスピーディな仕事や、相手の気持ちを十分に推し量った「おもてなし」の気持ちを持った人材を採用することが店舗活性化のポイントとなるでしょう。

実際にサービスを利用したお客様の声

有限会社およべ様

いつも楽しませてくれる提案力。初の東京進出にもリクルートのネットワークで期待以上の応募効果が出ました。

おさ和風゛様

新しいスタッフとの繋がりで、これからの可能性の広がりを感じました。リクルートはそんな「可能性」という価値を提供してくれました。

スーツァンレストラン陳様

自然に醸成された担当者との信頼関係。成功の理由は、「伝えたい想いが求職者に伝わったから」だと思います。

掲載・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください無料

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:30〜18:00(土日祝祭日を除く)

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:30〜18:00(土日祝祭日を除く)

入力1分!カンタンお問い合わせフォーム