• TOP
  • キッチン求人

「キッチンスタッフ」の
求人広告を掲載するなら、
リクルートの求人掲載サービス

キッチン求人に関する情報をご紹介します。

キッチン求人におすすめのサービス

アルバイト・パート採用

  • タウンワーク

    生活圏内で働きたい求職者と店舗様のより良い出会いを実現させる求人メディア

  • フロム・エー ナビ

    日本全国を網羅し、学生・フリーターを中心に幅広い層に利用されている求人メディア

正社員・契約社員採用

  • はたらいく

    「人となり」を知る事で求職者とのジャストフィットを実現させる地域密着型の求人・転職情報サイト

  • タウンワーク社員

    「地元で社員として働きたい読者」と「地元で社員を採用したい企業」をつなぐ求人メディア

  • とらばーゆ

    女性が「次の自分」を見つけ、楽しく働き続けていくことを応援する女性のための転職・求人サイト!

採用動向

少子高齢化の影響による労働人口の減少等で、就業可能人数が漸減する中、総務省統計局の「経済センサス活動調査」によると、飲食業界は新規開業の店舗も多く、慢性的な人手不足を抱えているのが現状です。従って、店舗規模の大小や雇用形態を問わず、多くの店がキッチンスタッフの募集を継続している状況です。
また、飲食業界のコアワーカーとされている若年の求職者のワークスタイルが年々変化しており、休日や労働時間が変則的な点をマイナスに捉える人もいるので、業界全体が労働条件の改善や労働環境の刷新、アルバイトからの正社員登用や積極的な中途採用など、様々な取り組みを通じてキッチンスタッフの確保と育成に力を入れています。採用時は、業界の動向を踏まえて自社の就業条件の再考も検討する必要があるでしょう。

求職者の特徴、属性

キッチンスタッフの求人は未経験者でも応募可能な場合が多いことから、経験者はもちろん、未経験での応募も多々見受けられます。また、飲食サービス業全体の従業者数の男女比は、女性が6割を占めており、女性の比率が高い職種となっています。※出典/総務省統計局 平成24年就業構造基本調査
アルバイトの求人の多くがシフト制で、自分の希望や時間に合わせて就業することができるため、条件や環境にこだわる学生やフリーターの応募が多いのも特徴です。求職者は調理が好きで、お客様に満足してもらえるよう、美味しい料理を迅速に提供する仕事に魅力を感じて応募してきます。また、飲食店で2年以上実務経験を積み、「調理師免許」を取得して正社員を目指す求職者もいます。
一方、正社員希望者は、条件や就業環境はもちろん、安定性やキャリアアップ、スキルアップといった将来性を求めるのも特徴です。キッチンスタッフから経験を積み、店舗責任者、エリアマネジャーといったマネジメント担当・部門等へのキャリアアップや、マーケティング、広報・宣伝、商品開発といったクリエイティブ部門での活躍が可能といった求人には多数の応募が見込めます。

以上のように、希望職種や雇用形態によって、求職者の意向や志望性は大きく異なります。採用担当者は、待遇面だけではなく、キャリアパスなども明確にしたうえで、募集活動を行うことが、優秀な人材を獲得する上で大切です。

採用のポイント

キッチンスタッフは食品を扱う関係上、清潔感があり衛生的であることが絶対条件です。採用後は、衛生管理教育に関してもしっかりと行い、キッチンスタッフとしての意識を高めていくことも重要です。

さらに、キッチンスタッフはコミュニケーションが欠かせない職種です。なぜなら、客足のピーク時はスタッフが目の前の業務に集中しがちになるため、思わぬミスが発生しやすくなるためです。次々に入る注文をさばくため同時進行で調理していかなければなりません。そんな時こそ、ミスを未然に防ぐための申し合わせをしておく必要があります。不正確かつ非効率な動きで、料理の提供までに時間がかかると、お客様の満足度も下がってしまいますので、どのように動くことが効率的で間違いの無い仕事につながるのかを常に考え、作業する判断力を養うよう指導していく必要があります。
面接時には職務経験のみで判断するのではなく、学生時代の経験や体験などからもコミュニケーション能力、効率的に作業する能力の有無を見極めると良いでしょう。

現場では満足していただく料理の提供のために、メニューの種類から材料、分量、作る手順、盛り付け方まで、業務マニュアルをしっかりと把握しなければなりません。特に未経験の応募者は仕事を覚えることに不安を感じている場合もあるので、面接時には、研修期間の中でスタッフがサポートすることを伝えると良いでしょう。

採用したスタッフが一日でも長く勤務することにより、募集広告費や採用に費やす時間も抑えることが可能になります。採用率を上げ離職率を下げるためには、魅力を感じる職場環境づくりが不可欠です。柔軟なシフト勤務や無理のない業務量への調整、更衣室や休憩室の完備、スタッフ同士の親睦を深める機会を設けるなど、可能なところから実施していくことが人手不足の改善、優秀な人材の確保に繋がります。

キッチンスタッフの仕事・業務内容

キッチンスタッフの主な業務は調理です。食材の下ごしらえや仕込み、食器洗いや調理器具の清掃とメンテナンス等も業務に含まれます。経験によって食材や備品の発注業務等、仕入れをサポートする業務も任せられることがあり、キッチンに関わる幅広い業務を担当します。
料理はメニュー毎に決められた材料と分量をもとに手順に沿って作り、盛り付けしてお客様に提供します。メニュー毎にマニュアルがあり、それに沿って調理するため経験が全く無い人でも始められます。

メニューの種類や数はもちろん、メニュー毎の材料や分量、手順、調理器具の保管場所等、注文にスムーズな提供をできるように勤務開始直前は覚えることが非常に多く、慣れるまではある程度の時間が必要な仕事です。例えば、具体的には、食材の下ごしらえから仕込みまで効率よく作業できるか、注文が入ってから提供するまで迅速かつ丁寧に手順に沿い調理できるか、注文が予想以上に増えた際、冷静に対処し注文をさばいていけるか、などが挙げられます。

実際にサービスを利用したお客様の声

有限会社およべ様

いつも楽しませてくれる提案力。初の東京進出にもリクルートのネットワークで期待以上の応募効果が出ました。

おさ和風゛様

新しいスタッフとの繋がりで、これからの可能性の広がりを感じました。リクルートはそんな「可能性」という価値を提供してくれました。

スーツァンレストラン陳様

自然に醸成された担当者との信頼関係。成功の理由は、「伝えたい想いが求職者に伝わったから」だと思います。

掲載・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください無料

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:30〜18:00(土日祝祭日を除く)

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:30〜18:00(土日祝祭日を除く)

入力1分!カンタンお問い合わせフォーム