スーツァンレストラン陳 様

自然に醸成された担当者との信頼関係
応募者への安心感を追求した
採用戦略で過去最高の結果に

2015年11月26日

スーツァンレストラン陳 高松店@高松

支配人 猪口 隆幸

慣れない土地で戸惑う採用活動 真剣に考え抜いた課題

支配人 猪口 隆幸 様

―1年前に愛媛の店舗から転勤なされたとのことですが、
高松での採用活動はいかがでしたか?

猪口様 高松の土地感がなかったので最初は大変でした。
求人を出しても全く応募がないことが続いたので、時給を上げるなど応募条件の工夫をしたのですが、いまひとつ結果は振るいませんでした。
しかし、(リクルートの)担当者の採用にかける熱意が非常に伝わってきたので、 改めて、もう一度ゼロベースから取り組み、「応募に繋げるにはどうしたらいいのか」を徹底的に考え抜きました。

―採用成功するために何が足りないのか、私も必死に考えました。猪口様はどのように課題と向き合われましたか?

猪口様

高松の地域性を考えると、ネット媒体ではなく求人誌(フリーペーパー)のほうが効果がでるのではないかという結論に至りました。

求職者にいかにインパクトを与える記事を作るか。
そのためには、応募者が安心して「『ここで働きたい!』と思えるキャッチコピー」と、応募者に「私たちの想いが伝わる写真」が必要だと考えました。
早速、キャッチコピーを作ってほしいとお願いしましたよね。とても難しいお願いだったと思います。
でも、当店のこと、求人のこと…両方を知り尽くしている担当者であれば、きっといいものを創ってくれるだろうと信じていました。

想いが表現されたキャッチコピーは納得のいく結果に

―信頼していただきありがとうございます。

猪口様 ずいぶん悩んで考えてくれたと思います。
最終的にできあがったキャッチコピーは、
「この店を盛り上げるのは僕とキミだ!!
絶対、キミをほったらかしにはしないよ!!」
という言葉。
まさに自分が常々思っていたことでした!
私の想いをしっかり理解して表現してくれたと思いましたし、とても納得のいくキャッチコピーになりました。

―喜んでいただけて光栄です!
私が貴社の担当になって感じたのは、猪口様と貴社スタッフとの距離感がとても近いということです。
猪口様に対して信頼を寄せている、そのスタッフの想いを考えたときに、このキャッチコピーしかない!と思いました。

猪口様

とてもいいキャッチコピーでした。
なんと、スタッフは私が創ったと思ったようです!「支配人っぽいですよね」と言われましたよ(笑)

世間では、入社後に新人教育やケアをしてもらえない新人アルバイターが多いと聞いたことがありますが、 当店ではそのようなことはありえません。 それが応募者にきちんと伝わるキャッチコピーを創っていただけました。 まさに常々、自分が考えていることがそのまま表現された原稿になり、とても満足しています。 長い時間をかけて自分の想いをヒアリングしていただき、何度もやりとりを重ねたからこそ、生まれたひとつの結果ですよね!

―キャッチコピーだけではなく、写真も猪口様らしく工夫されましたよね。

猪口様 とにかくインパクトの残る求人広告にしたかったのです。
応募者にとっては、「どんなお店で」「どんな人の下で」働くのか、非常に不安だと思います。
だからこそ、このキャッチコピーとともに、敢えて自分の写真を載せようと決めました。
そうすることで応募者の不安も解消できると考えたのです。
実際にできあがった原稿を見て、他の求人広告とは一味違うものに仕上がり、とても納得いくものでした!
しかし、これまでに行ったことのない新たなチャレンジの求人広告だったので、きちんと効果が表れるかどうか、求人広告の掲載を始めるまでは確証が持てませんでした。

―とてもインパクトのある求人広告で、個性的な仕上がりになったと思います。
実際、掲載後の反響はいかがでしたか?

猪口様

なんと効果テキメンでしたね!!
採用はこれまでで最も多く5名採用。応募者からの電話連絡は10件以上もありました。

成功の理由は、やはり「伝えたい想い」がしっかりと文字で表現され、求職者に伝わったからだと思います。

当店の全スタッフとコミュニケーションがとれる(リクルートの)担当者に寄せる信頼

―掲載後の弊社のサポートはいかがでしたか?

猪口様 当店のことを本当によく考え、情熱をもってサポートしてくれています。
掲載期間中も掲載終了後も、必ず、「反響はどうでしたか?」「何か変わりはありませんか?」とフォロー電話をしてくれるのでありがたいですね。

―ありがとうございます!
私たちはお客様の採用成功が目標だと考えています。

猪口様 一般的に求人業界に限らず、担当者は通常、店長やマネージャーのみと接点を持つ場合が多いと思います。
ところが、なんと(リクルートの)担当者のことを、当店のスタッフ全員が知っているのです!これは本当に珍しいことです。
それだけ当店にインパクトを与えている人であり、人として何か惹きつけるものを持っているのだと思います。このような方ならば、当店の求人を任せても大丈夫!という気になりますね。

―ありがとうございます!これからも貴社のお役に立てるように努めてまいります。
最後に、リクルートに期待することを教えてください。

猪口様 採用活動の期間だけではなく、普段からお互いに情報交換を続けていくことが大切だと思います。
その積み重ねが信頼関係の醸成に繋がっていくのではないでしょうか。
これまで以上に、リクルートならではの情報(例えば求人マーケット情報や求職者の動向など)を、もっと頻繁に教えてほしいですね。
リクルートならきっと成し遂げてくれるだろうと期待しています!

掲載・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください無料

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:30〜18:00(土日祝祭日を除く)