正社員・契約社員採用の基礎知識【採用のポイント】

正社員と契約社員を採用するポイントは共通しています。

まず、求職者と会社の描く未来やビジョンが共通しているかという点です。
例えば会社が今後新たな事業分野で進出する長期計画を立てている場合、求職者が持っているスキルや特性が会社利益に貢献するか、適切な人材配置かを見極めなければなりません。

次に、コミュニケーション能力や環境変化に対する順応性などが挙げられます。

優秀な人材を採用するためには、会社のビジョンやアピールポイントを明確化することが何よりも重要です。
適性検査の測定結果がよい求職者でも、採用の段階において会社ビジョンなどはしっかり理解してもらったうえで、必要なスキルや求職者のポテンシャル、コミュニケーション能力を判断していきましょう。

その他の基礎知識

正社員・契約社員採用TOPへ戻る

掲載・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください無料

リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)