第67回アンケート結果
『新型コロナウイルスの影響による勤務対応は?』

新型コロナウイルスの影響で、アルバイト・パートの勤務についてどのような対応を取っていますか?

アンケート実施期間:2020/04/17(金)~2020/04/23(木)有効回答数:2,487名 対象:弊社メルマガ会員

アンケート結果より

4/16、政府は特別措置法に基づく緊急事態宣言を全都道府県に拡大しました。本アンケートへの回答数は2400件を超え、前回のアンケートに引き続き、関心の高さがうかがえます。最も多い回答は「時間や日数を減らしている」で約4割。業種別に見ると飲食業、人材サービス業、金融・保険・不動産業が高くなっています。次に多い回答は「勤務を停止している」で約3割で飲食業、サービス業が高い回答結果でした。一方、医療・福祉関連業や運輸業、製造業・建設業は「通常通り」の回答率が高く、業種・職種によってコロナウイルス影響の差があるものと考えられます。

(編集部)

関連リンク