2019/11/17(日)2:00~8:00の間、メンテナンスのため当サイトの一部サービスがご利用いただけません。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

第51回アンケート結果
『人材不足対策、採用以外でもっとも力を入れていることは?』

人材不足への対策として、採用以外でもっとも力を入れていることは何ですか?

アンケート実施期間:2019/03/08(金)~2019/03/14(木)有効回答数:617名 対象:弊社メルマガ会員

アンケート結果より

採用難易度があがり、必要な労働力自体の確保が難しくなっています。第50回アンケートでは人材不足への今後の対策として期待することを聞き、「新規スタッフの採用」が多い結果となりました。
今回は、採用以外で力を入れていることをアンケートしたところ、「既存スタッフの離職防止」が約4割で最も多い結果でした。この傾向は人材サービス業に特に高くみられます。
次いで多かったのは「既存スタッフの育成」で、製造業・建設業で特に高い結果でした。興味深いことに飲食業ではこの項目は低く、「業務の効率化」が他の業種より高く出ています。人材不足は採用のみならず、育成や業務内容のあり方などにも影響を及ぼしているようです。
※情報通信業、金融・保険・不動産業は回答数20以下のため除く

(編集部)

関連リンク