リクルートお客様サービスセンター

0120-17-4649

電話受付時間9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)

メール・チャット24時間対応

第45回アンケート結果
『派遣法の3年ルールへの対応は?』

派遣法の3年ルールにどのように対応しましたか?

アンケート実施期間:2018/11/16(金)~2018/11/22(木)有効回答数:758名 対象:弊社メルマガ会員

アンケート結果より

平成30年9月30日で派遣法改正から3年が経過しました。平成27年の派遣法改正によって、 同一の派遣スタッフを受け入れられる期間は、原則として3年が限度となりました。そこで今回は、該当する派遣スタッフを受け入れていた場合、どのような対応が最も多かったかをアンケートいたしました。
最も多い回答結果は「自社(派遣先)で直接雇用した」が約4割、次いで「派遣会社で無期雇用にした」で約3割でした。同じ人材に派遣法で定められた3年を超えて就業してもらいたい企業も少なくないでしょう。派遣スタッフにとっても自身のキャリアアップや雇用の安定化に繋がっているのではないでしょうか。
この直接雇用・無期雇用対応は、人材サービス業・運輸業に高く見られる傾向となりました。

※情報通信業、金融・保険・不動産業は回答数20以下のため除く

(編集部)

関連リンク